TOPへ

塾を決める前に知っておきたい、覚えておきたい基礎知識。

基礎知識1: 最近の学習塾の種類とトレンド

「学習塾」と一口に言っても集団塾や個別指導塾、さらには個別指導塾の中でも、講師と生徒が完全マンツーマンで授業を行う形態、1対2、1対3等様々な形態があります。

昨今は、講師がひとり一人の生徒と向き合い、しっかりとサポートする個別指導塾が生徒数を伸ばしています。

基礎知識2: 集団塾? 個別指導塾?

基礎知識3: 個別指導塾の特徴

個別指導塾は、生徒の学力によって各々に合ったカリキュラムを組むことができる等、面倒見が良いことが特徴です。
また、先生を指名できるところも多いため、相性の良い先生を指名することや、科目ごとに先生を指名できる場合もあります。
大人数の塾と比べて、先生が近くにいるので、勉強に集中でき、分からないことはすぐに質問できる等、生徒のペースで授業を受けることができます。

基礎知識4: 個別指導塾の種類

一口に個別指導塾といっても講師と生徒が完全マンツーマンで授業を行うものから1対10と言った塾まであります。
その最大の違いは指導時間であるといえるでしょう。
生徒の人数が少なければ少ないほど指導を受ける時間は長くなり、質問する時間、相談する時間は必然的に増えます。
個別指導塾を選ぶなら、完全マンツーマンか1対2の塾を選ぶと良いでしょう。